異次元スクランブル

アクセスカウンタ

zoom RSS 初めての教習所  横幅の死角が辛い

<<   作成日時 : 2009/06/20 18:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 第1段階の技能教習で同じ項目を3回続けた。一番の困難は死角。身長が低く座高も低い為、死角が大きいと思う。教官に注意されるけど、全然感覚が分からない。無理な人には無理。

 自分が下手だと思うけれど、車の横幅が狭ければ運転し易いと思う。初心者の考える事なので、違うと思えば聞き流して結構。何で自動車は無駄に幅が広いのかと思う。コンパクトカーへの憧れに変わる。構造上の問題もあるんだろうが、1人しか乗らない場合も多いから、燃費も考えると無駄になる。

 今の時代、車が敬遠されているのは経済的問題だけではない。扱いにくさも原因ではある。時代と共に車の必要性も薄れつつある。自分も自動車免許は無くても生活できる(だけど仕事に必要だからと家の年寄りに取れと言われた。実際には全く思わないのだが、世代・生き方が全く違うので話しても分からない)。遠くに行かなくても、買い物だってインターネットで出来る。

 例え免許を取得したとしても、実際に運転したいとは思えなくなった

 以前から思っていたが、車よりパソコンが欲しい。その方が仕事にもなる。自動車学校に通ってから、以前よりも車に魅力を感じなくなった

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初めての教習所  横幅の死角が辛い 異次元スクランブル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる